最新情報は公式ブログをご覧ください。こちら

第4回アイドルソロクイーンコンテスト2017 大会概要

■地区予選

3月4日(土)北海道地区予選

ライブプロホールZ

エントリー〆切 2月25日(土)

 

3月12日(日)九州地区予選

福岡ぽんプラザホール

エントリー〆切3月5日(日)


 

3月25日(土)東北地区予選

多賀城市文化センター小ホール

エントリー〆切3月18日(土)


 

4月2日(日)関東地区予選①

目黒区中小企業センターホー

※エントリー〆切りました

4月8日(土)関西地区予選

阿部野区民センター大ホール

エントリー〆切4月1日(土)


 

4月15日(土)中部地区予選

名古屋市北文化小劇場ホール

エントリー〆切4月8日(土)


 

4月22日(土)関東地区予選②

目黒区中小企業センターホー

エントリー〆切4月15日(土)

 

■全国大会 渋谷さくらホール

5月5日(金)最終予選or敗者復活戦 前夜祭

 

5月6日(土)準々決勝

 

5月7日(日)準決勝・決勝 関東地区予選②

参加資格

プロのアイドル歌手であること。
※プロのアイドル歌手とは、アイドル歌手活動をして多少なりとも収入を得ている人です。

エントリー方法

応募フォームに必要事項を記入の上応募してください。
地区予選は複数の会場にエントリーしてもOKです。

但し、地区予選を通過した方は他の地区予選にエントリーしていても辞退していただききます。


    

 

大会ルール

歌は持ち歌は不可。他のアイドルのカバーを歌います。
※地区予選は、自由選曲でワンコーラス(1番だけ)歌います。審査で成績上位者が準々決勝に進みます。
※準々決勝は、自由選曲でワンコーラス(1番だけ)歌います。審査で成績上位者が準決勝に進みます。
※準決勝は、自由選曲でワンコーラス(1番だけ)歌います。審査で成績上位16人が決勝に進みます。
※決勝は、自由選曲でフルコーラス歌います。予選、準決勝と同じ歌でも違う歌でもOK。 

 

審査ルール

審査は下記4部門になります。各部門専門の審査員が1位~最下位までを決めます。1位1点、2位2点・・・・10位10点と順位点をつけます。ビジュアルポイントが入った人は合計からポイントを引きます。順位点の合計が 一番小さい人が1位 になります。


①歌唱力部門
②ダンス部門
③ビジュアル部門  審査員5人がビジュアルがいいと思う3人を選びます。一人に付き1ポイント。
④パフォーマンス部門  観客がパフォーマンスがよかった2人に投票

 

審査結果は即日発表します。
※カラオケ音源ではなく、歌入り音源を使用した方は失格になります。
※当日カラオケCDを忘れた方は失格になります。
※合計得点が同点の場合は、歌とダンスの合計点が上の人が上位になります。歌とダンスの合計点も同点の場合は、歌の順位が上の人が上位になります。
※バラードでダンスがない場合は、ダンスの審査不能で得点は低くなります。

メディア放送

①フジテレビ音楽番組「ミューサタ」でダイジェストが放送されます。
②ラジオNIKKEIで特番が全国放送されます。
そのほか各メディアで紹介されます。

優勝商品

優勝者はアイドルソロクイーンの称号を得るとともに、協賛各社より豪華賞品贈呈。
そのほかテレビ、ラジオ、雑誌等複数メディアに出演。

 

■優勝賞品

①新星堂iPopMonthlyFes@池袋サンシャイン噴水広場 午後枠ソロライブ出演権
②フジテレビ「ミューサタ」インタビュー
③ラジオNIKKEI特番出演
④海外旅行

そのほか豪華賞品が多数贈呈されます。協賛各賞は決まり次第発表します。

 

■2位賞品
①新星堂iPopMonthlyFes@池袋サンシャイン噴水広場 午前枠ソロライブ出演権
②ラジオNIKKEI特番出演

 

■3位賞品
①ラジオNIKKEI特番出演
②雑誌「Rocket」特集ページ出演

 

そのほか、成績上位者には協賛各社より賞品が贈呈されます。
①ラジオNIKKEI特番出演
協賛各賞は決まり次第発表します。
※優勝者は必ず来年の大会にも出場していただきます

これまでの大会結果

第1回大会結果はこちら

 

第2回大会結果はこちら

 

第3回大会結果はこちら

主催 アイドルソロクイーンコンテスト実行委員会
協賛 新星堂 タワーレコード渋谷店 TSUTAYA三軒茶屋店
放送 フジテレビ、ラジオNIKKEI
制作 (株)カンドウ  
制作協力 WORLD PRESS